潔安環保工程股份有限公司
 
 
 

ニュース

約40年前、潔安環境保護株式会社は台中にプラスチック造粒工場を成立されました,当時多くの企業が捨てた産業廃棄物の中で,ほとんどは回収することができるものです,この件に悲しむと感じました,それで潔安環境保護株式会社を成立されました。

 

台湾は土地が小さいので,廃棄物を再使用することが土地の破壊を減ることができます,潔安会社は政府の環境規制を遵守するながら,厳格なプロセスで産業廃棄物を再利用可能な貴重な資源に変えました。

 

本社の一貫化の作業は台湾の環境規制のプロセスを遵守して,この土地を愛して、そして永続経営ができるように自分を期待しています。